ガレコレ [Garage Collection]
トップページ] [ブログ
サンズイ ネコノテ 十畳合気道場 活動記録 ガレコレ 気象状況
十畳合気道場 呼吸
呼吸の要素

 呼吸に関して、次の項目を吟味しています。

・状態  :吸う、吐く、止める
・変わり際:吸い始め、吸い終わり、吐き始め、吐き終わり
・度合い :深浅、長短、強弱、遅速、リズム
・存在  :自分の呼吸、相手の呼吸、相対的な呼吸、場の流れ

 相手と接する瞬間、ほとんど息が振れていませんが、自然に少し吐いています。この状態が、基準点に成り得ると考えています。吸っては相手を不用意に呼び込み、吹いたり息を止めては不必要な力みとなります。

 この基準点から遡ると、自分の呼吸を読ませない状態から、自分の呼吸で立つことが最善となります。しかし、相手の呼吸を読み切ることは、難しいものです。ならば、相手に合わせてもらえばいいのです。相手が立ち合いに面食らい、相手の攻撃を中途半端なものに変えてしまうところに、修練すべき要素があります。

お問い合わせ


by Network Communication Note