ガレコレ
Garage Collection
トップページ


 医療
https://www.asahi.com/articles/ASP9663CZP96ULBJ00G.html
「ワクチンでは集団免疫は困難」分科会認めた デルタ株で狂った試算
朝日新聞デジタル
 
2021年9月6日
 
20時00分

https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/taisakusuisin.html
第7回新型コロナウイルス感染症対策分科会
令和3年9月3日
第7回資料(PDF/6.46MB)
ワクチン接種が進む中で日常生活はどのように変わり得るのか(PDF/2.25MB)

 いよいよ本音がこぼれたという感じです。

 「ワクチンが切り札」「集団免疫」というのは、あながち嘘ではありません。しかし、変異が速いと予想されていましたし、デルタ株が出現した今、オリジナル株に対するワクチンでは、時代錯誤のようなものです。「ワクチンはデルタ株にも効果があり、全員に接種を勧める」などと今さら軽々しく言える人は、希代の詐欺師か、よく理解せずにしゃべらされている阿呆です。

 ワクチンは、中和抗体があってなんぼです。デルタ株に対して、中和抗体が期待できないまでに下がっています。ワクチン接種者は、自己的盾により重篤化防止にはなりますが、社会的盾というよりも媒体者として社会にウイルスを拡散してしまいます。自分は、集団免疫は、初めから無理だと見通していました。おそらく、先生方も分かっておられたでしょうが、口には出せなかったことでしょう。



 ワクチン至上主義が、全世界を支配しています。これは、各国の政治家リーダーの不用意な発言によるところが大きいと考えます。科学的にものごとを伝えることができないのならば、エビデンスという言葉を派手に振り回さずに、専門家に委ねる必要がありました。また、専門家も、政治家に忖度せず、正確に分かり易く説明する必要がありました。

 そもそも、ワクチンは、新型コロナウイルスの拡散を足止めする遅延策にすぎません。最初から、政治家の発言には、ボタンの掛け違いがありました。菅政権になって、一層酷い方向に舵を切っています。山の頂上をコツコツ登れば良いのではなく、大海原に浮かぶ移動する島で、刻々と変化しています。方向転換こそ、必要です。自民党政権では、不可能と考えます。



 変異は、デルタ株に留まりません。このままでは、新型コロナウイルス、およびそのワクチンを正しく認識してこなかったしっぺ返しを受けるに違いありません。エイズ患者には嫌な響きになって恐縮ですが、変異性で言えば新型コロナウイルスもエイズウイルス(HIV)も同じで、感染力の面ではエイズより性質が悪く、ただの風邪ですと言う先生方には認識を改めてもらわなければなりません。

 そもそも、変異は何処で起きているのでしょうか? 空間を漂う間に分解こそすれ変異するとは考えにくく、感染した人体の中で変異しているのでしょう。感染症状が激変する場合、体内で変異株が発生している可能性があります。激変の原因を特定しておかないといけません。また、中途半端な抗体カクテルの投与は、抗体抵抗性の変異株の発生を助長させる危険性があります。良かれと思ったことが、とんでもないモンスターを育てていることだってあるのです。



 嫌な疑問があります。アメリカと中国のやり取りを追っていると、どちらもこの新型コロナウイルスに関して研究していたと考えられることです。mRNAの基礎研究に力を注いでいたからだけでなく、事前に新型コロナウイルスそのものを研究していたからこそ、オリジナル株に対しては早急にワクチンが作成できたのではないでしょうか? mRNAに関して、塩基を数個変えれば変異株に対応できると豪語していた割りに、ベータ株やデルタ株に対するワクチン開発が進んでいませんよね? つまり、マッチポンプだったとしたら、とんでもないことです。まあ、これに関しては、永遠に灰色のままでしょう。
 
 中芸地域において、クラスター発生の可能性もありましたが、最近の新規感染者数は0人を維持しており、第5波に巻き込まれずに済みそうです。中芸住民は、高知市に行かない、外食しないなど、自主防衛に徹底されています。岩瀬は、まだまだ甘い方です。

 秋から冬にかけて、季節性の第6波が起きると予想されます。注意深く見守っていきましょう。

 デルタ株において、それより前の株のデータは全く参考にならず、東京都の新規感染者数は直接参考にならず、高知県における動向で、中芸地区の感染状況を予想しなければなりません。最新のデータで、判断指標を作成して運用していく必要があります。高知市の新規感染者数が、増加時[赤:40名以上、黄:20名以上]、減少時[赤:20名以上]になった場合、安芸所管内で新規感染者が発生する指標になると考えています。

 また、感染経路不明の場合の聞き取りはどのようなものなのでしょうか? ビックデータの範疇になりますが、解析できない量ではありません。経路判明だけであれこれ言うのではなく、経路不明を分析することが大事です。そのためには、聞き取り内容が重要となってきます。嘘や誤りも含まれるでしょうが、解析できると考えています。



https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/130401/2020022900049.html

【新規感染者数】
     高知県 安芸保健所管内
9/14(火) 
 
14  1(室戸市、経路不明1)
9/13(月) 
 
09   
 
0
9/12(日) 
 
14  2(室戸市、経路不明1)
9/11(土) 
 
32  1(室戸市)
9/10(金) 
 
33  1(室戸市、経路不明1)
9/09(木) 
 
40  2(芸西村)
9/08(水) 
 
37   
 
0
9/07(火) 
 
37   
 
0 
 

9/06(月) 
 
25   
 
0 //
 
すべて高知市
9/05(日) 
 
41  2(芸西村)
9/04(土) 
 
63  1(安芸市、経路不明)
9/03(金) 
 
74  1(室戸市)
9/02(木) 
 
53  1(室戸市、経路不明)
9/01(水) 
 
60   
 
0
8/31(火) 
 
93   
 
0
8/30(月) 
 
48  2(安芸市)
8/29(日) 
 
54  2(安芸市1/室戸市1)  
 

8/28(土) 
 
70  4(安芸市3/室戸市1)
8/27(金) 
 
93   
 
0
8/26(木) 106   0 //
 
訂正:107-1
8/25(水) 111   0
//
 
まん延防止等重点措置:高知市~9/12(日)

8/24(火) 
 
88   
 
0
8/23(月) 
 
42   
 
2
8/22(日) 
 
81   
 
3
8/21(土) 
 
87   
 
4
8/20(金) 
 
78   
 
4
8/19(木) 
 
80   
 
2
//
 
高知県非常事態宣言~9/3(金)

8/18(水) 
 
64   
 
1(経路不明)
8/17(火) 
 
40   
 
0
8/16(月) 
 
20   
 
0
8/15(日) 
 
27   
 
0
8/14(土) 
 
24   
 
0
8/13(金) 
 
26   
 
0
8/12(木) 
 
24   
 
0
8/11(水) 
 
20   
 
3(経路不明1)
8/10(火) 
 
09   
 
0
8/09(月) 
 
00   
 
0
8/08(日) 
 
09   
 
1(経路不明1)
8/07(土) 
 
12   
 
0
8/06(金) 
 
23   
 
0
8/05(木) 
 
13   
 
0
8/04(水) 
 
06   
 
0
8/03(火) 
 
14   
 
0
8/02(月) 
 
10   
 
0
8/01(日) 
 
11   
 
0
 
 デルタ株に対する情報をきちんと開示して準備を進めておれば、現状のような惨劇にはならなかったと考えています。テレビに出ておられる医療関係の先生方は、免疫学をよく知っておられるはずですが、すべてを暴露するとワクチン調達に問題が出るのでしょう。都合の悪いことにはダンマリで、司会者やパネラーの認識誤りを訂正せず、何とも歯切れの悪い説明ばかりです。これには多少目を瞑りますが、政府・マスコミからの情報やすべてデマ扱いを鵜呑みにせず、国民一人一人が正確な情報源により勉強するしかありません。

 現行のワクチンは、デルタ株にも効果があることは確かですが、デルタ株に対する中和抗体としては意味が無くなっています。ワクチン接種しても、発症してしまう理由の1つです。早急に、mRNAをデルタ株に設計し直さなければなりませんが、ベータ株に対するワクチンですら供給が間に合わなかったのが現状です。イタチごっこでは、人類は新型コロナウイルスに、まだ勝てません。

 また、ワクチン接種後に、体調を崩されている方は数え切れません。死ななければいいというのが基準と理解しています。しかし、10万人に1人以上は亡くなっておられます。高知県(8月1日現在の人口:683,252人)では、ワクチン接種後に死亡された方は、8月20日時点で12人です。7月4日、南国市の集団接種会場において、ワクチン接種後の待機中に倒れた60歳代の男性でさえ、ワクチン接種と死亡との因果関係は不明扱いです。政府は一切合切認定しない腹積もりなのだと、ヒシヒシと伝わってきました。ふざけるな! 岩瀬は、政府のこの馬鹿げた態度に抵抗するためにも、絶対にワクチン接種しません。ワクチン接種の意思は本人に帰属すべきで、例え親子や恋人であってもワクチン接種を勧めることは後悔することにも繋がりかねません。
https://www.kochinews.co.jp/article/469338

 人によって薬の致死量は異なるもので、それを加味せずにベルトコンベア方式で効率優先として、ある意味実験のように、最初から等量接種したことに大問題があります。若者のワクチン接種が進むにつれて、死亡者も多くなる可能性が指摘されています。この傾向が明らかになったときに、ワクチン死亡原因の言い逃れはできません。できれば、そうなる前に認めて、次の手を模索することを、政府にお勧めします。ワクチン接種量を半分にすることも、検討の価値があると考えます。ご飯の量を小・中・大と注文するように、ワクチン接種しない権利があるなら、ワクチン量を決める権利があってしかりと考えます。ワクチン供給が足りなくなることも考えられます。ワクチン供給元のエビデンス(証拠)やマニュアルを参照するも、運用は現場である各国次第です。

【参照】
ワクチン接種後死亡1002人「接種と因果関係」結論づけられず
2021年8月8日時点(2021年8月28日掲示)
・ファイザー:10万人あたり1.96人
・モデルナ :10万人あたり0.12人
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210828/k10013228011000.html

 コロナワクチン接種後の死亡は、アナフィラキシー反応は少なく、ほとんどが血栓と炎症によるものです。おそらく、詳細も分かっているものと思います。岩瀬は、血栓は生成たんぱくを核とした重合、炎症は炎症性サイトカインによるものと推察しています。血栓は簡単な実証実験で、炎症は製造工程の検証で判明できます。



 東京オリンピックは開催されましたが、スポーツ選手は総じて免疫力が低いことを考慮されていたのでしょうか? ワクチン接種直後の激しい運動は危険ということも、周知されていたでしょうか? 中日ドラゴンズの木下雄介投手(27歳)が死亡するまで、誰も気にも留めていなかったでしょう。千葉真一さんは、82歳の老人でも強靭な体を持たれていたでしょうが、新型コロナウイルスに対する免疫力は比較して低かったと想像します。内村航平さんは言い訳はされませんが、オリンピック鉄棒の不振は、ワクチン接種の影響が大きかったと思います。スポーツ選手に、無謀な期待を抱くのは、今回限りにしたいものです。



 都会では、食料品や生活必需品を、配給と配送の並走に切り替えるべきです。ユダヤ教の安息日のように、外出しない日を設けるのも、一つの手段です。東京では、行政区単位で移動制限する必要を感じています。鞭ばかりでは誰も従わず、飴で人流を分散することも考えて下さい。

 また、飲食店は徒党を組んで、一日の人数制限を決めたり、休業日を相互リンクしたり、人流を自主コントロールしなければ、いつまで経っても悪者扱いです。

 なお、業種形態を完全に切り替えられるのは、ごく一部の人達だけです。今できることで凌いでいる人を支える助成が重要です。



 ついに、高知県安芸保健所管内でも、新規感染者が確認され始めました。夏休みに入ってから県外の人流が増えたと実感していたので、中芸地区でもいよいよかと考えています。

 学校の2学期開始を、新規感染者が多い高知市などでは、一週間以上遅らせるべきです。収まりつつある地域は、9月1日開始で構わないと判断します。

https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/130401/2020022900049.html

【新規感染者数】
     高知県 安芸保健所管内
8/31(火) 
 
93   
 
0
8/30(月) 
 
48  2(安芸市2)
8/29(日) 
 
54  2(安芸市1/室戸市1)  
 

8/28(土) 
 
70  4(安芸市3/室戸市1)
8/27(金) 
 
93   
 
0
8/26(木) 106   0 //
 
訂正:107-1
8/25(水) 111   0
//
 
まん延防止等重点措置:高知市~9/12(日)
//
 
集計が保健所管内別から各市町村別に変更。
//
 
陽性者IDでの詳細は省略された。

8/24(火) 
 
88   
 
0
8/23(月) 
 
42   
 
2
8/22(日) 
 
81   
 
3
8/21(土) 
 
87   
 
4
8/20(金) 
 
78   
 
4
8/19(木) 
 
80   
 
2
//
 
高知県非常事態宣言~9/3(金)
※北川村の防災無線で北川村村長が役場でコロナ感染者が出たので注意喚起したことで、賛否両論がありました。岩瀬は、アナウンス内容を把握していませんが、初期対応として支持します。田舎では、役場が最大の人流の場であって、クラスターが起きてからでは遅いからです。

8/18(水) 64   
 
1
8/17(火) 40   
 
0
8/16(月) 20   
 
0
※安芸保健所管内:芸西村、安芸市、安田町、馬路村、田野町、奈半利町、北川村、室戸市、東洋町。(高知県東部)

https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/130401/cov19_kensakyouryoku.html
【検査協力医療機関一覧】
室戸市
・佐喜浜診療所
・むろとぴあ医院
・室戸市立室戸岬診療所
奈半利町
・はまうづ医院
田野町
・田野病院
・中芸クリニック
安田町
・和田医院
安芸市
・安芸クリニック
・宇都宮内科
・尾木医院
・高知県立あき総合病院
・津田クリニック
・つつい脳神経外科
・森澤病院
芸西村
・芸西オルソクリニック
・芸西病院



 なお、PCR検査数の頭打ちにより、新規感染者数が頭打ちになる日が近づいています。戦場で、何もかにも足りないという感じです。エアコンと同様に、酸素濃縮器が一家に一台という時代に突入した感じがします。
 

お問い合わせ


by Network Communication Note