ガレコレ
Garage Collection
トップページ


 医療
 新型コロナが下火の内に、何故議論しておかなかったのでしょうか?

 『たら・れば』を議論しないという政治家の姿勢が、諸悪の根源。国だけでなく、各自治体も同じ。確度の高い予想でも、聞く耳持ちません。これは、単なる面倒回避なのです。新型コロナに対しても同じとは、呆れかえります。

 経験ある人の言動は大切です。鵜呑みにしてはいけませんが、こんな簡単なことができないのが、人の世の中です。
 
 日本では、毎冬、インフルエンザウイルスに曝されて、そのワクチン接種が行われてきています。新型コロナウイルスに対しても、このレベルで行えるようになれば、克服したといえるのでしょう。

 ワクチン接種で、次の2つが期待できます。
・比較的安全に、体内に抗体を満たす。
・抗体が消滅しても、対象ウイルスが侵入すれば、すぐに抗体が発現する。

 しかし、臨床試験でアナフィラキシーショックが確認されています。ワクチンは異物です。完全に無毒化することは難しいのです。ワクチンを打つか打たないのかは、効果度と安全度を天秤にかけた数種類のワクチンの登場が必要でしょう。

 自分は、せっかく農学部で大学院まで進学させてもらっているのですが、その後10年で研究畑からドロップアウトしており、不勉強でこの程度しか言えません。30年以上前に研究室のゼミで勉強したことが、一般知識として必要な時代となってきており、いい勉強ができていたんだなあと改めて思う次第です。
 
 東京都などは、国に非常事態宣言を出してほしいと言います。ある意味、この上申は正しいと思います。

 大都市では、把握も対策も十分にできず、表面化した患者数をカウントすることしかできません。統計を武器にするしかないのですが、あまりにもデータが片手落ちで、そこからの予見は全く使い物になりません。

 田舎では、詳細な調査ができます。人口が少なく、交通ルートが限られるからです。高知県東部なら、まして中芸地区なら、なおさら可能です。

--
【車・徒歩】
○Nシステム
 
国道55号線土佐東街道
 東:東洋町白浜…漏れあり
 西:安芸市下山(旧道新道T字路西200m)…漏れなし
○定点カメラ
 東:高知県室戸市佐喜浜町(入木遮断機)
 他、幾つかあります。
--

 上記のデータが活用できるとは考えにくいですが、活用できれば、かなり役に立ちます。プライベート侵害の可能性も重々承知ですが、コロナ拡散は基本的に人の移動です。統計を武器にする必要がありますが、そのデータを収集していないのです。

 市町村の自治体の首長が、土地柄を活かした判断基準を示し、毎日状況報告することです。でなければ、小さな自治体は、都会のやり方に巻き込まれて、成すすべもなく全滅となります。

 ウイルスに対して、100%の対策はあり得ません。ならば、どうするかと考えなければいけません。
 
 午後からゆずFeS関係者を訪問していましたが、夕方に飲食協力店を回ってビックリ。開店時刻から1時間は経っていますが、お客が1人もいません。さらに聞けば、どの店も忘年会すべてキャンセル。田野町でコロナが確認されてからは閑古鳥だそうで、高知県庁から特別警戒(赤)が出されたのが決定打となりました。すでに、高知市では約70軒の飲食店が潰れているそうです(未確認です。もはや、Google検索は死にました。字が小さくて全く読めなくなったので新聞購読やめたのですが、新聞の必要性を痛切に感じています。インターネットでは、当たり障りのない情報しか検索できない時代が来ちゃったようです。)。

 公共事業に関わっている会社は、忘年会やってコロナ出したら最悪なので、キャンセルは致し方ありません。自分も、元加領郷小学校体育館での合気道は、3月からずっと自粛しています。民間は、お役所絡みには、気を使います。

 なのに、国は無頓着で、未だにGoToを続けています。GoToがなければ、少なくとも高知県では年末年始までは保てたと思っています。飲食店1店舗当たり百万円補填しても足りません。GoTo続けて、コロナを地方にばら撒かれて、飲食店にはお客が一人もおらず、忘年会すべてキャンセルになり、とどめを刺されては、割に合いません。GoTo糞喰らえ!

 休業要請も大反対ですが、こんなことも想像できない菅義偉総理を、自分はリコールします。判断が遅いのではなく、初めから感覚がずれてます。田舎者が都会にかぶれて、『地道』という言葉を忘れてしまっています。GoToは、火に油を注ぐ、地道な努力を無にする愚策で、あまりにも浅墓な考え方です。まあ、ふるさと納税やそれで悪名高き奈半利町もそうですが。。。


P.S.
 
最後に寄った喰いものや合さんで、刺身定食を作ってもらいました。サラダや小鉢でバランスが取れており、かなり美味しかったです。ランチも始めたそうで、きっと満足ですよ。お母さんには、明朝、ファンタグレープをお歳暮として届けるきね。・・・皆さん元気でした。


P.S.2
 
中芸地区の飲み屋は、全滅のようです。皆さん、国レベルのGoToを無視して、小さなエリアでお金を回すことを、真剣に考えましょう!


P.S.3
 
ほっかほっか亭のクリスマス用ローストチキンセットも、意外や意外、飲み屋さんがお得意さんの為に用意できないので、予約ダウンだそうです。忘年会ではありませんが、合気道場あとの晩飯用に、1セット予約してきました。
 
 インストールするつもりは無かったのですが、お客さんが入れたいとのことで、7月31日に入れてしまいました。しかし、お客さんは、iPhone6でiOS12止まりなので、インストールできませんでした。iOS13.5以降が要件なのです。

 そこで、iOSのシェアーを考察してみました。日本では、iPhoneのシェアー率は半分と、世界でも珍しい国です。いろいろな要因がありますが、自分は使い勝手重視で選んでいます。サポート期間が長いのも魅力です。

--
http://smatabinfo.jp/os/ios/
スマタブinfoより引用

OS
 
バージョン
 
リリース日シェア
 
(2020/06/30現在)
iOS13:
 
2019/09/20
 
89.612%
 
(6s~)
iOS12:
 
2018/09/18
 
07.727%
 
(5s,6,6plus)
iOS11:
 
2017/09/20
 
01.973%
iOS10:
 
2016/09/14
 
00.480%
 
(5c)
--

 日本におけるiPhoneは、iOS13になっているのが9割ということです。ちなみに、iPhone5sは2013年9月20日発売、iPhone6,6plusは2014年9月19日発売です。おそらく来年2021年9月までは現役機種ですが、COCOAは利用できません。

 なお、Android
 
6.0(2015年10月5日リリース)
 
以上が要件です。最新がAndroid10.0(2019年9月3日リリース)で、こちらも9割対応と言ったところです。

 つまり、日本国内において、スマホユーザーの1割を切り捨てているのですが、古い機種はバッテリーが弱まっており、Buletooth常時ONが必須なため、致し方ないでしょう。OS要件の判断を支持します。


P.S.
 
7日間使用中ですが「陽性者との接触は確認されませんでした。」とのことでした。田舎暮らしの自粛生活では、まず接触は確認されないでしょう。COCOAの仕様は、あくまでも都会向きと考えています。お盆に向けてインストールしたのですが、有効かどうだったかは後日判断で。


P.S.2
 
2020年秋、iPhone12と同時リリースのiOS14に期待しています。iOS12は安定していたのですが、iOS13は滅茶苦茶で、新規アプリ開発を一旦中断しています。iOS14になってから再開です。
https://www.apple.com/jp/ios/ios-14-preview/


P.S.3
 
自分も使っていたiPhone5cですが、お客様で使われておられる方がおられるので、ガレコレではサポート機種として取り扱っております。その方には、新SEを紹介しているので、近々に機種変更されると思っています。

新SEの特徴
・重量148g
・4.7インチ(1,334x750)
・ホームボタン独立

 ちなみに、トドロが現在使っているiPhone
 
XS
 
Maxは、208g、6.5インチ(2,688x1,242)で、携帯として手軽とは言えません。でも、お仕事で、ノートパソコンまで持ち出さなくても、ブラウジングできるので、自分にはぴったりの機種です。
 

お問い合わせ


by Network Communication Note