ガレコレ
Garage Collection
トップページ


 ■パソコン・通信
2020年10月11日(日) 

 パソコンの設定が分からないというので、下界に下りるついでに寄ってみました。Gさん、お久しぶりです。

 何かと思ったら、ピカラが、ウイルス対策アプリを、カスペルスキーからノートンへ移行するとのことで、まさに寝耳に水。実は「また使えないクーポン券か」と思って捨てた冊子の最後のページに、ウイルス対策アプリについて重要なことが書かれていたのです。

--
https://www.pikara.jp/hikari/support_option/norton/index.html
セキュリティソフト「ノートン
 
セキュリティ
 
オンライン」が
ピカラは標準装備!
合計5台まで
2020年8月4日提供開始!!
--


--
 
カスペルスキーについて
 
--
https://www.pikara.jp/hikari/support_option/kss/#:~:text=%E7%B7%8F%E5%90%88%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%80%8C%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%80%8D%20%7C,%E5%85%AC%E5%BC%8F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%20%2D%20Pikara%20by%20STNet&text=%E6%9C%AC%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%81%AF2021%E5%B9%B4,%E7%B5%82%E4%BA%86%E3%81%95%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%A0%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82
本サービスは2021年9月30日をもちまして、サービス提供を終了させていただきます。
--

 こういった重要な情報は、個別に出すものでしょう。自分も気づきませんでしたが、他のお客さんから未だに何も言ってこないということは、誰も気づかれていないと思います。

 それにしても、マイピカラにおける経路が煩雑です。自分は慣れているのでサクサク進められますが、素人では辿り着けません。Gさんは、ピカラに電話してみたそうですが、オペレーターの方もよく理解しておられなかったようで、そこでガレコレの登場となりました。

 まずは、カスペルスキーのアンインストール。これは問題無し。

 ノートンのインストールはちょっと特殊で、これは素人では、尻込みしてしまうでしょう。そして、ノートンの設定や使い心地は、決して良くありませんでした。まあ、無料というかコミコミなので、我慢して使いましょうか。

 移行期間はまだまだあるので、ゆず狩りが終わって、仕事が無い時に、小遣い稼ぎにちまちま回れればと思っています。Gさん、情報をありがとう!


P.S.
 
ノートンって、こんなにNo.1だったっけと、すっげー疑問。実際に使い勝手悪過ぎ。ロシア製のカスペルスキーを西洋諸国が蹴落として、No.1になったんじゃないかと皮肉を言いたいところ。セキュリティソフトは、難しくなるばかりで、ちゃんと守れているのか実感も湧かない仕様となっています。


P.S.2
 
トドロのデバイス4台には、まだノートン入れてません。お仕事の電話がかかってこない正月休みにセットアップしようと思っています。しばらくは、Gさんちの状況を教えてもらうことにしよう。

P.S.2-2
 
2020年12月9日:Gさんから、ログインできず、アカウントのパスワードを再設定したいけど分からない~、助けてとのこと。Gooleでパスワード管理しているのですが、そのパスワードは頭に記憶しているのと同じ。パスワードの再設定では、なんじゃ?と思うダイアログが出てくるし、これじゃ分からなくなるはず。またログインできなくなったら、怪しいと思ってね。ノートン最低、カスペルスキーの方が良かったと。でも、ピカラでの移行なので仕方ありません。ノートンをGさんちで勉強させてもらっているので、ノートンに関する作業代は無料。またのご連絡、お待ちしてます。
 
 自分は、ブラウザとしてGoogle
 
Chromeを使用しています。数年前のことですが、MicrosoftのIEは進化を止め、Edgeは使い物にならないと判断していたので。

 Edgeのアイコンが変わったのは、ごく最近のこと。実は、エンジンが、EdgeHTMLからChromiumに移行したのです。Chromiumの開発には、Microsoftも加わっています。

 言い換えれば、出来の悪いEdgeHTMLエンジンから解放されて、少しはマシな世界になったということです。

 新しいバージョンの『Line
 
Works3』の説明で、Edge(Chromium版)は[システム要件に追加]とあり、完全サポートということです。FirefoxやSafariは、[ベストエフォート対応]ということで、「弊社では正常動作の保証は行っておらず、…」とあります。

 Lineは、セキュリティが甘すぎるので嫌なのですが、世の中はLineを必要としているので、そちらに流れていくと考えています。そして、ブラウザのエンジンはChromiumへ。

 今までも、ブラウザの世界で、大きな統合と分岐が繰り返されています。願わくば、統合した環境で簡便に長く使いたいものですが、進化は必要です。

 Webデザイナーは、ブラウザのエンジン、デバイスの表示画面や操作性に、悩まされ続けるのが、永遠の課題かもしれません。
 
 12月中旬に、自動でWindows10のバージョンアップが行われました。

 まず、Windows10のバージョンを確認しましょう。以前は[⚙設定]で表示されていたのですが、現在は表示されていません。余ほど、利用者にバージョンを意識してもらいたくないようですね。P.S.
 
バージョン20H2では、表示されるようになっていました。

 winverを起動して、確認できます。

①[Windowsロゴ]キー+R

②「ファイル名を指定して実行」が開きます。

③名前(O):
 
winver
 
と入力して、[OK]をクリック。

④「Windows
 
のバージョン情報」が開きます。

==
Windows10
--
Microsoft
 
Windows
バージョン
 
2004
 
(OS
 
ビルド
 
19041.685)
==

 トドロの今回のバージョンアップは、「Windows
 
10
 
May
 
2020
 
Update」で、バージョン2004。「Windows
 
10
 
October
 
2020
 
Update」の場合、バージョン2009では無く、バージョン20H0と表示されるそうな。

 バージョン2004では、復活と切り捨てが確認できました。

【復活】
・Photoshop
 
CS2が、普通に起動するようになりました。
 →バージョン20H2でも、OK。
・内蔵Webカメラが、利用できるようになりました。
 →バージョン20H2で、また、使えなくなりました。ガッカリ。

【切り捨て】
・Windows
 
Live
 
メール
 
2011,
 
2012で、アプリは起動しますが、送受信が出来なくなりました。未サポートアプリということを、明示したということでしょう。
 →Windows10標準のMail、または、Thunderbirdに移行しましょう。


P.S.
 
Zoomアプリで、内臓Webカメラが利用できるようになったので、使い慣れたWindowsノートパソコンで出来ますね。


P.S.
 
ついでに、Windows
 
10
 
October
 
2020
 
Update
 
を手動でしちゃいます。
[Windows10のダウンロード]
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10%E3%80%80
→Windows10Upgrade9252.exe

 2時間半でアップデート完了。また、内臓Webカメラが利用できなくなりました。
 
※残念、コロナの影響で、中止となりました。

12月25日(金)放課後
12月28日(月)10:00~11:30

 Flashの廃止に伴い、文部科学省プログラミンが無くなります。代数や条件文が無いけれど、放物線が描きやすいなど、優れたプログラミング言語でした。

 『プログラミン講座ファイナル(仮)』と称して、長年蓄積したものを再構築して、小学生たちにプログラミングの考え方を伝えたいと考えています。

 しかし、高知県もコロナの警戒レベルが上がっており、12月18日(金)に開催を判断することになっています。前例から推測して、かなり厳しいかな。それまでは、ガレコレHPにあるプログラミンのページを整理することにします。開催となれば、教本の作成に取り掛かりますね。
 
 逆に、今まで何で放置していたのか、意味が分からない。Microsoftの不誠実さの極まりだと感じていたが、ようやく修正してくれて、ありがとう。

 Windows10に無償アップグレードして以来、PhotoshopCS2を起動するのに、いちいち言語設定をEngにする必要があった。使いづらくて、使いづらくて、当時Window7に戻したかったが、期間内だったのに、何故か出来なかった。戻せるというのは嘘だった。Windows10Homeで使っているが、その内Proでないとバージョンアップできなくなるのだろう。

 Appleに移行する準備は整っているのだが、AppleはAppleで問題山済みなので、どっちもどっちである。

 今回アップのWindows10で、PhotoshopCS2が普通に起動する。これが、当たり前のことである。

 ついでに、カスペルスキーが21にバージョンアップしていた。今回のアップで、少しトラブったが、きちんと機能しているようだ。まあ、正月休みに、ノートンに移行せざろう得ないので、どうでもいいことなのだが。
 

お問い合わせ


by Network Communication Note