ガレコレ [Garage Collection]
2021年7月20日(火)~終了日未定
政治家の都合デマ #医療
 コロナワクチンに関して、かなりひどいデマがあることは確かです。

 不妊化説は、有無どちらにもエビデンスが十分ではないと考えています。理論的には、不妊化は否定できます。しかし、マウスなどの小動物による検証実験が難しいとあります。ワクチン接種後、数少ない妊娠の報告に留まっており、これだけで不妊化を否定するのは、逆に一方的です。検証できていなことまで、否定している態度が、実に怪しいのです。

 とくに、政治家は、自己都合で、理路整然とした意見までひっくるめて、デマで済ませようとしています。政治家がワクチンの悪口を言うと、海外からのワクチン供給が絶たれかねないので、仕方がない? でも、白を切るのも、もう限界でしょう。

 確かに言えることは、ワクチンが切り札ではありません。それこそ、ウイルス感染系映画の見過ぎです。ワクチン接種率が高い外国において、デルタ株の感染拡大が進んでいる現状を、よく観察して考察してみて下さい。



 生物は、遺伝子レベルで、生き残りの可能性を秘めているものです。新型コロナウイルスも、人間も。



 ワクチン接種後、お亡くなりになった方は約10万人に1人です。これらの方々の中には、新型コロナに対して特別な機能を保有している方もおられたのではと、空想したりします。バイオハザードのアリスのようにと言ったら、お前も映画の見過ぎと笑われますが。。。
 
お問い合わせ


by Network Communication Note