ガレコレ [Garage Collection]
2019年5月15日(水)
陥りやすい勘違いや習性 ■合気道
 『気付き』こそ道場の存在意義であり、常識の殻を破ろうと試行錯誤している稽古は、一風変わった風景に映るかも知れません。しかし、常識には陥りやすい勘違いや習性が巧妙に隠されており、一番厄介なのです。集約された言葉にも惑わされてはいけません。

 最近、道場では、後半は基礎トレーニングをやっています。何で力が出ないのだろう、何で体が硬いんだろう、何でここが痛いんだろうという嘆きに応えるように指導しています。懸垂で持ち上がったとか、足が上がったとか、股が開いたとか、痛みが薄れて調子が良くなったとか言われると、やり甲斐があります。

 ついさっきまでの自分と、今の自分の差を感じ取れる練習をしたいという一念で、道場を開いています。
 
お問い合わせ


by Network Communication Note