ガレコレ [Garage Collection]
2014年7月12日(土)
[466] 流し裏 ■合気道
19:20~20:40/岩瀬、新徳

【テーマ】流し裏でも、楔ライン、レ点の返しを使ってみる。

【流し裏】
・後ろ足を前足とほぼ水平に揃える。
 ・同時に、手刀は、下から移動して、心臓の表面間を、厚い蒲鉾型で意識的瞬間移動する。
 ×足を揃えてから、心臓の表面間を移動するのでは遅い。
・手刀は、薄い蒲鉾型で、心臓の表面から脇の楔ラインまで移動する。
・半身を切り替える。
 ・前半、手刀は脇の楔ライン上を移動して、顔は振り向く程度に開き、相手の手前に空間が生まれる。
 ・後半、手刀は脇から心臓の表面の楔ラインに移動して、脇の開きを体で潰して、相手の手前の空間がひしゃげる。
  ※流し表では、脇の開きを腕で潰す。
・反対の手刀で、心臓の表面間を、厚い蒲鉾型で意識的瞬間移動する。
×のんべんたらりと、手刀を振り回してはいけない。

【呼吸投げ】
・流し裏で学んだことの応用として紹介した。
・岩瀬自身、修得した中で最高難度の技なので、今できなくてもよい。
・あえて言うならば、手刀と体が少しずれていることを習得しないとできない。
 
お問い合わせ


by Network Communication Note