スマホ/幅480px/幅640px

ガレコレ
トップページ
News,blog & history


【@店・商品】
 キャストシリーズは、完成度が高く、以前集めていたが、貸したり、あげたりして、散在してしまった。

 キャストバロックは、難易度4/6だが、一番感動したものである。最終形態から、枝豆と勝手に呼んでいる。最後に勤めていた会社のNさんもいたく気に入っていたので、餞別に置いてきた。

 キャストデビルは、たのたの温泉に置いてあり、解法をすっかり忘れており、少し苦しめられた。難易度5/6と、結構難しいんだね。

 キャストニューズは、難易度6/6だが、一番ガッカリしたもの。封を開けて、5秒で解けた。難易度5/6であるキャストスパイラルも同様。若い頃は、冴えていた。

 難易度6/6は、キャストチェーンとキャストエニグマをやったことがある。解けるには解けたが、少し引っ掛かるなあと思った2つであった。美しくない。

 キャストホース難易度2/6は、人気があった。欲しいと言う人にあげた。

 キャストループは、やったことはない。難易度1/6だが、美しく完成度が高いと思う。

 キャストハーモニーは、やったことないが、難易度2/6と易しく、ト音記号と♪で、誕生日プレゼントに良さそう。


 知恵の輪は、カチャカチャしていても解けることはあるが、難易度が高いものは、最終形をイメージできるかにかかっている。トドロは、そういうところに長けていた。今じゃ、衰えているね。とりあえず、キャストバロック、キャストループ、キャストハーモニーを買ってみるか。
 

お問い合わせ


by Network Communication Note