ガレコレ
Garage Collection
トップページ


 すべて
 新型コロナウイルスの動向が読めないため、練習場所は『ガレコレ店舗(岩瀬自宅)』のみで、『元加領郷小学校体育館』は利用していません。ご了承下さい。

 現在、毎週水曜日19時〜の週一回です。

********************

 合気道にご興味のある方、お寄り下さい。
 流派、段級位、格闘技経験は問いません。
 見学初回は無料、お気軽にどうぞ。

********************



[blog 合気道ブログ]
http://neconote.jp/blog.php?class=■合気道

[HP 十畳合気道場ホームページ]
http://neconote.jp/index.php?page=7

[Map ガレコレの地図]
http://neconote.jp/index.php?page=304

〒781-6401
高知県安芸郡奈半利町甲1942番地
①国道55号線156.6km地点の十市丁字路から800m上がる。
②突き当たりの田んぼの丁字路を、海側に右折して、50m進んだ一軒家。

[? お問い合わせ]
http://neconote.jp/form.php?title=【十畳合気道場】
 
 配達には、マスク😷して行くように言われました。


https://www.asahi.com/sp/articles/ASS7B41F3S7BPLPB001M.html
--
地域別では高知市のほか、須崎と安芸の両福祉保健所管内で急増しているという。
--

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data/pref/kochi.html
--
高知県
2024年6月24日〜6月30日
 6.48人
2024年7月1日〜7月7日
 12.75人
※厚生労働省の速報値です。データは後日修正される場合があります。
--

https://www.pref.kochi.lg.jp/doc/2023051100091/
--
高知県
COVID-19定点医療機関数:44箇所(高知県感染症定点医療機関は55箇所)
期間
 新規感染者数 定点あたり感染者数
第26週(6/24~6/30)
 285人 6.48人
第27週(7/1~7/7)
 561人 12.75人
 安芸保健所(高知県東部)44人 ?人
--
 安芸保健所の箇所数をインターネット検索したけど、不明。まあ、多いな。

https://www.pref.kochi.lg.jp/doc/2024071000033/file_contents/file_2024710312147_1.pdf
--
~6ヶ月 4
~12ヶ月 9
1歳 8
2歳 8
3歳 4
4歳 3
5歳 4
6歳 4
7歳 2
8歳 9
9歳 4人 ∴〜9歳 59
10~14歳 42
15~19歳 60 ∴10〜19歳 102
20~29歳 45
30~39歳 41
40~49歳 55
50~59歳 47
60~69歳 63
70~79歳 73
80歳以上 76
合計 561
--
 コロナワクチン接種の有無関係なく発症ということ。多分、重症化がどうのこうの言うんだろうな。ならば、ちゃんとした比較データを出しなさい!
 
 連休で黒岩さんが泊まりに来ていました。

 昨年9月16日(土)、みんなの音楽会@おうち宿しだお.室戸市羽根町に参加させてもらいました。
http://neconote.jp/blog.php?date=1694790000

 しかし、ユニットの相方である安岡敏彦さんが天国に👼 今年も声かけて頂いたので、参加を模索していたところ、黒岩さんがギターで手を挙げてくれました。

 ステージ1曲は、『酒と泪と男と女<河島英五>』にあっさり決めました。自分は、左指がボロボロで、ギターのバレーコードが良く押さえられず、2フレのBmであれば何とかなので、この曲しかありません。それに、皆んなが良く知っている歌ですしね。

 懇親会の選曲も進めました。黒岩さんに縁のある楽曲が目玉。

 昭和歌謡曲から『メモリーグラス<堀江淳>』は自分もお箱。今のご本人のライブと同様に、半音下げてね。
https://youtu.be/r4UcCNW9oAk

 そして、かなり難しい楽曲の提案。阪神・淡路大震災から『満月の夕』、自分は全く知らない歌。1.17当日は、満月だったようで、満月が怖いという念を払拭して生きようという復興応援歌らしい。黒岩さんは、山口洋[やまぐちひろし]さん@HEATWAVEと福岡でのバイトでご縁があったそうです。

 さて、ユニット名をどうしよう? お互いの名前に『岩』が入っているので、それ由来にしたいのですが、得意なジャンルはロックではないので、悩んでいます。


P.S. 翌日、黒岩さんが帰ってから、amazon musicやYouTubeで、色んな方々の『満月の月』も聴きました。まだ、どんな風に歌うか、定まっていません。


P.S.2 1995.1.17、自分は研究員で、出向先のMBI清水研究所に出勤して、地震があったことを知りました。

 自分の人生にとっても大打撃でした。砂上の楼閣と気づいた研究から抜け出して、本来やりたかった研究に引っ張ってやると言ってもらっていた三木室長@サントリーが、震災のため神戸に戻られてしまいました。皆んなで泣きました。公私共々にめちゃくちゃな時期でした。


P.S.3 黒岩さん、7/16(火)は仕事でホテルなはりにお泊まり。就業後、抜け出してきて、17時半から21時まで、選曲と練習。


【練習したフルコーラス可能な楽曲】

・酒と泪と男と女<河島英五>
・満月の夕<山口洋>
HEATWAVE"満月の夕"
https://youtu.be/nj1ZhsH1930
仲井戸"CHABO"麗市✕山口洋(HEATWAVE)/満月の夕
https://youtu.be/gK3QwsnybUo
やはり、彼の歌詞と歌い方でやってみます。
・涙そうそう<夏川りみ>
・ルージュの伝言<ユーミン>
・22才の別れ<風、伊勢正三>
・なごり雪<イルカ>
・木綿のハンカチーフ<太田裕美>
・恋<松山千春>
・雨上がりの夜空に<RCサクセション>
・Let It Be<Beatles>
・歌うたいのバラッド<斉藤和義>
・およげたいやきくん<子門真人>
・フレンズ<レベッカ>

 浜田省吾からは、今年は日曜日なので、『もう一つの土曜日』はやめて、『片思い』。女の子目線の歌です。


【今回練習しなかったけど、可能な楽曲】

・岬めぐり<山本コウタローとウィークエンド>
・サボテンの花<チューリップ、財津和夫>
・案山子<さだまさし>
・メモリーグラス<堀江淳>-1

【今回は外す楽曲】

 昨年ステージでやった人生の扉<竹内まりあ>は、黒岩さん、馴染みが無いので、MCでお悔やみから笑い話に。

・ヘッドライト・テールライト<中島みゆき>
・異邦人<久保田早紀>
・ガンダーラ<ゴダイゴ>
・木蘭の涙~acoustic~<スターダストレビュー>
・セイラー服と機関銃<薬師丸ひろ子>は、多分こっちかな?
・英語の楽曲は、『Let It Be』だけかな?


P.S.4 さらに、黒岩さんから希望する楽曲を挙げてもらっている最中。
 
・最近は、手刀で相手の腕に回転を与えることを、テーマにしている。単純に受け流しているのではない。


【突き裏技側面入身投げ】

・相手の腕の下から攻めるバリエーションも練習した。肝臓に当身、相手の腕を跳ね上げてから、入身する。

・いずれのバリエーションも、あいての拳が、水面から浮上したところに極があり、次の動きに続く。


【突き裏技一本取り】

・相手の肘を緩めて、相手の前腕を地と平行にして、相手の前腕の重さを利用する。相手の拳が下がると崩れない。
 
 パフォくんが亡くなってから、まだ一度も会いに行っていない。還暦に少し前だが、今夏に同期で集まろうとLINEで話題になっている。高知に住む自分にとって、静岡に行くのは最後になるかも知れないとの思いから、今回は絶対に行きたい。

 仕事は、代理を構えると言うので何とかなりそう。家猫🐈を誰に任せようか、迷っている。



P.S. 急遽、糖尿病治療に専念しなければならなくなり、行けない。残念。

P.S.1-2 ギリギリまで行けるか模索していたが、ふらふらで断念。治療による体調変化が落ち着くまでは、我慢するしかないか。


P.S.2 新幹線が停電のために動かず、一軒目はなかなか全員揃わなくて、大変でしたね。

 二軒目は、生演奏で歌えて楽しそう。LINEで配信してくれてるので嬉しい。こちらは、自宅で勝手に、パフォくんを偲んで、『My Revolution[渡辺美里]』を歌ってみました。🎵手を振る時は、”キュン”とくーるねー🎵

 生演奏だったら、昨年ミニライブでやった『人生の扉[竹内まりあ]』を熱唱したかったな。[中島みゆき]は、やっぱりあの方のお箱、いいね。自分もお箱ですが、お譲りだね。

 翌日は、墓参り。マーくんが撮影してくれた4人の写真を保存したよ。皆んな、歳を重ねたね。イデくん、太って、眼鏡して、禿げ隠し帽子で、オレンジ色Tシャツって、それワシのキャラ。

 無事帰ったコールも大切だね。

 遠距離でも、楽しめたよ。ありがとう。

 次回は、還暦会。時期的には、自分は還暦直前か。地を這ってでも行くよ。


P.S.3 12月に高知へ遊びに来てくれると。最優先で、予定に入れておきますね。
 

お問い合わせ


by Network Communication Note