ガレコレ
Garage Collection
トップページ


 ■パソコン・通信
 プログラミンがなかなか起動しないなあと思うことはしばしば経験していますが、今回の[Error #2048]は初めてです。聞けば、このエラーも結構あるそうです。インターネット検索しても、有用な情報は見つかりませんでした。

 ログインせずに利用できます。ログインモードと公開プログラムは、利用できません。

 現在、文科省に問い合わせています。
--
スペシャルサイト(深海ワンダー、南極ワンダー、キッズシティ、どんな文科)に関すること
以下の内容で承りました。

種別
 御質問
氏名
 岩瀬洋一郎
氏名(フリガナ)
 イワセヨウイチヨウ
メールアドレス
 *@*
件名
 プログラミン Error #2048
内容
 インターネット検索しても、有用な情報が無かったので質問しました。 ログインモードでログインできず、公開ページもありません。 ログインしないで利用可能と理解しています。 どのようなエラーで、このようなことが頻繁に起こるのでしょうか?
--

 インターネット接続環境、プログラミンのサーバ設備、プログラミンの教科書、そして指導する人員、何一つ整っていません。 

 なお、今まで気づきませんでしたが、Adobe Flash Playerが終わるんですね。こんな状況で、プログラミンの授業できるんですかね?

-- 引用 プログラミンHP下部 --
http://www.mext.go.jp/programin/

プログラミンは、2010年8月に開発・公開されたものであり、Adobe Flash Player上で動作するものです。

しかし、Adobe Flash Playerは、2020年12月31日をもって提供及びサポートの終了を予定しており、Adobe Flash Player以外の新しい動作環境でプログラミンを継続して提供することは、現段階では予定しておりません。

なお、2020年度からの小学校プログラミング教育の全面実施に向けて、文部科学省では、「小学校プログラミング教育の手引(第二版)」を公表しており、また、未来の学びコンソーシアムにおいて、プログラミング教育実施事例やビジュアルプログラミング教材の掲載を進めておりますので、ご参照ください。
--


P.S. 本日のプログラミン教室は、ログインしないで行います。テキストを見ながら進めていきます。決して[ほぞん]を押さないでね、保存できないので、入力したデータが消えてしまいます。


P.S.2 プログラミンのサーバアプリケーションはPHPですね。#2048は、D/Bコネクトのエラーと推測できます。多分、D/Bサーバが死んでいますね。
 
 答えはノーである。現段階で、いろんな問題があり過ぎる。

 トドロのノートパソコン DELL INSPIRON1564 (Intel Core i3) はWindows7が出始めて間もない頃(2009年12月)、前のHPノートパソコン(WindowsXP)がトラブって、仕方がなく急遽購入したものである。

 購入後、電源が入らなくなり、2010年4月5日にマザーボードを無償交換してから、HDDクラッシュ以外、大きなトラブルは無い。

 Windows10無償アップグレードして使っている。

 さすがに能力不足を感じて、年を跨いでメモリ8GB(4GBx2)とSSD500GBに増強して、現役バリバリである。Windows10 1809で利用している。

 先日、お客様に導入してもらっていたHP Pavilion 15をチューンアップした。その際に、Windows10 1709→1803→1903とバージョンアップさせたのだが、1903では、内臓スピーカーの音がフェードアウトしてしまう現象が起きてしまった。設定をいじっても効果なし。スピーカー端子からは問題無かった。

 回復により1803に戻したところ、問題発生しなくなった。ただし、HP Support Assistantが起動しなくなり、旧アプリがアンインストールできない為(temp内のインストーラーが消えた為と考えられる)、アップデートインストールも出来ない状態になった。旧アプリのインストーラーが入手できれば、この問題は解決するだろう。

 BIOSなども、きちんとアップデートしているので、問題の原因は、1903である。

 HP Pavilion 15では、B&O [Bang & Olufsen]のスピーカーを使用している。ドライバーが合っていないと判断した。

 さて、自分のDELL INSPIRON1564では、SRS Premium Soundを利用しているが、果たして問題無いだろうか?

 Windows 10の更新、そして上手くいかなかった場合の回復、回復によるアプリの障害を考えると、しばらく1809で行った方が良いだろう。


やじうまの杜
「Windows 10 May 2019 Update」に関連する不具合のまとめ(7月12日更新)
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/yajiuma/1187555.html


Windows ライフサイクルのファクト シート
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/13853/windows-lifecycle-fact-sheet


Windows 10: Home、Proなどのサービスの終了
1903: 2020年12月08日
1809: 2020年05月12日…面倒だがダウンロードする方法はある。
1803: 2019年11月12日
1709: 2019年04月09日…もう切れている。

延長サポートの終了
Windows 8.1: 2023年01月10日
Windows 7 SP1: 2020年01月14日…来年早々に切れる。


P.S. Windows 10のサポート終了は2025年で、その後どうなるかは未定である。バージョンアップでは、CPUで足切りが見られる他、対応しないデバイスも出ていると考えられる。今のパソコンで2025年まで使い続けるのは厳しいと思わせるMicrosoftのまやかしなのだが。。。

P.S.1-2 自分の周りでWindowsパソコンを保有しているのは、自分を含めて旧世代である。若者は、スマホとタブレットを使っている。もはや、Windowsは地に落ちており、復活の兆しすらない。Microsoftさん、長年に渡り、使いづらいOSを提供してくれて、ありがとう。自分は、すでにiPhone、iPad、iMacを揃えて、Apple帰りである。


P.S.2 Windows10の半年に1度の大型アップデートに、各メーカーが嫌気を差しているのだろうか。対応が非常に遅い。古いパソコンで、チューンナップすれば速度は問題無い。一般ユーザーが新しいパソコンを購入する理由と言えば、Windows10の新しいバージョンで問題なく動くということだけだろう。


P.S.3 さすがに、インターネット回線が光でないと、Windows Update のダウンロードが完了できない時代になった。光への切り替えを考えてもらっている。
 
 児童の要望で、『シューティングゲームの作成』を授業しました。

 以前に作成した『UFOを倒せ!』の簡易版です。

http://www.mext.go.jp/programin/share/?share_id=ac2c86f7b60b6d35cf8cd3b885e08a2c

 テキストも、ページごとに動作確認できるようにしてみました。


P.S.
午前中には、高知工科大学さんが開かれた『ドローン』の授業に参加させてもらいました。面白いですね。
 
 昨日から、お客様からインターネット接続が上手くいかないとか、プリンターが使えないなど、お問い合わせが殺到しています。慌てることはありません。ほとんどの場合、ご自宅のネットワーク機器を再起動すればいいだけです。

 気象災害には、瞬電や停電が付き物です。

 瞬電の場合、ルーターのインターネット接続が機能していない可能性が大です。ルーターは、インターネットに繋がっていると思い込んでいるのです。ルーターを再起動して下さい。

 停電の場合でも、ルーター(または無線親機)で、DHCP[Dynamic Host Configuration Protocol:IPアドレスの自動割り当て]を利用している場合は、すべての機器の再起動が必要となるでしょう。ルーター→(無線親機→)パソコンやプリンターの順に起動して下さい。

 原因は、一般者用ルーターには、コストを抑える為に、死活監視(Ping監視)がありません。つまり、ネットワーク障害時、自動リカバリーしません。ネットワークが変だと思ったら、手動で再起動して下さい。
 

お問い合わせ


by Network Communication Note