ガレコレ [Garage Collection]
2017年9月26日(火)
教育の基底は鼻歌で、専門はサグラダファミリア ※トドロ
 よう分からんとの問い合わせが即ありましたので、お返事いたします。

 『基本』ではなく『基底』としたのは、漠然とした知識の広がりを意味しています。『鼻歌』は、だいたい合っているのですが、ところどころ忘れたり、思い違いがあったり、不安定なものです。本人にとっては、いろんな情報が錯誤して、心地良いものに変化しています。シナジー(相乗効果)を期待しています。

 『サグラダファミリア』と言ったのは、自分の代で完成を急ぐ必要は無いと常に思っているからです。無意味とも思われることを、先を見据えて設計し、多くの方々に賛同頂き、受け継がれていく様が好きです。大学時代、坂田教授から研究の遅さで「お前はいつまで生きるつもりか」と揶揄されたこともあり、その時は笑ってごまかしましたが、『永遠』と思っています。まあ、これでは食っていけないので、先生の言われていた『両輪』を上手く使って凌いでいます。

 答えは、何処かにあると希望を持って生き続けています。でも、答えは、コーンの外にあるので、そこまで登っていかなければなりません。

    ☆

        /\
__/\___/  \____
 
お問い合わせ


by Network Communication Note