ガレコレ [Garage Collection]
2016年9月25日(日)
下がるのではなく、後ろに向く ■合気道
 踵から移動することを、後ろに下がると呼んでいいだろう。

 相手と距離を取るためならば、その動きもありだが、技の中での足捌きにそれはない。

 物理的に踵が下がっているとみえても、足指先から後ろに進んでいるのだ。

 運足がしばしば強調されるので、上記のような言い方になるのだが、心臓、次いで腰に従えば、指先が自然と後ろに向く。
 
お問い合わせ


by Network Communication Note