ガレコレ [Garage Collection]
2014年8月27日(水)
[477] 楔ラインを刻む ■合気道
19:00~19:15~20:45/岩瀬、新徳、黒岩

【テーマ】楔ラインを刻む。技は、いずれかの刻みで構成されている。
・刻み小: 相手の心臓の表面間。
・刻み中: 相手の心臓の表面間、脇。
・刻み大: 相手の心臓の表面間、脇、肩口。
×肩口より外側での刻みは、無意味である。

 いずれの刻みでも、相手の心臓と繋がっていることが肝心である。

【歩み】
・平行な2本の綱を、薬指で歩む。
 ・踵点と薬指のラインが、アイススケートの刃にあたる。
 ・拇指球と小指球のバランスが、同じになるようにする。

【流し裏】

【合気入身投げ】
・突き手で行う。
・一本取りの捌きで、相手の突きを自分のものにする。

【影踏み】
・相手と接するまでの練習である。
・タッ、タッ、フッと動く。
 ×タン、タン、タンと、休みながら、同じ調子で動いてはいけない。
 
お問い合わせ


by Network Communication Note