カレンダー(上映作品/イベント/休館)
掲示板
アクセス
入場料金
写真館
劇場紹介

お知らせ
2018年4月28日(土)~終了日未定
順次上映予定作品※ホームページの構成上、現在上映中の作品・時間はこの下↓のほうになりますので、よろしくお願いいたします。 上映作品
4月28日(土)~5月11日(金)『ゴッホ 最期の手紙』
5月12日(土)~6月1日(金)『さらば青春、されど青春』
6月2日(土)~6月15日(金)『星めぐりの町』
6月16日(土)~6月29日(金)『フェリーニに恋して』
 
2018年4月15日(日)~27日(金)
米軍が最も恐れた男~その名は、カメジロー~ 上映作品
上映時間 12:00~/2:00~/6:00~(107分)   
※各回入替なし ※毎週火曜日休館  

アメリカ占領下の沖縄で米軍に挑んだ男、瀬長亀次郎のドキュメンタリー映画。
なぜ、沖縄の人々は声を上げ続けるのか、その原点はカメジローにあった―。
本作は「筑紫哲也NEWS23」でキャスターを務め、筑紫哲也氏の薫陶を受けた佐古忠彦初監督作品。作品の主旨に共感した坂本龍一による、オリジナル楽曲書き下ろし。さらに、語りには、今年2月に逝去した名バイプレイヤー、大杉漣が参加。JNNだけが持つ、当時の貴重な資料映像の数々をふんだんに盛り込んだTBSテレビが本気で製作した映画が遂に高知公開。
(2017年/日本)
 
ブログ
2018年4月14日(土)
米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー ※佐古忠彦監督初日舞台挨拶! 上映作品
初日、佐古忠彦監督来高!舞台挨拶予定(初回と2回目の上映後)です!
本作パンフレットへのサイン会有。
この日の上映時間 12:00~/2:30~/6:00~(107分)   
※各回入替なし
 
2018年3月31日(土)~4月13日(金)
女神の見えざる手 上映作品
上映時間 12:00~/2:20~/6:00~(132分)   
※各回入替なし ※毎週火曜日休館  

政治家や世論に働きかけ影から動かすロビイスト。ミス・スローンは天才的かつ強引な手腕で大手ロビイスト会社の花形だ。だが、銃擁護団体からの依頼を一蹴し、上司と対立。そして小さなロビイスト会社に移籍して銃規制のロビー活動を始めるが、彼女への攻撃が始まる…。
出演はジェシカ・チャスティン、マーク・ストロング、ジョン・リスゴーほか。監督は『マリーゴールドホテルで会いましょう』のジョン・マッデン。

ゴールデングローブ賞(ドラマ部門) 最優秀主演女優賞ノミネート
(2016年/アメリカ、フランス)
 
2018年3月17日(土)~30日(金)
エル ELLE 上映作品
上映時間 12:00~/2:20~/6:00~(131分)  
※各回入替なし ※毎週火曜日休館 

犯人よりも危険なのは“彼女”だった―。
女社長ミシェルは、自宅で覆面の男に襲われた。警察に頼る気が全くない彼女は、自ら犯人を成敗するべく行動を始める。周囲の男は皆疑わしい。犯人探しは、ところが、彼女のおそるべき本性をあぶり出してゆく…。「エル」とはフランス語で「彼女」の意味。
原作は『ベティ・ブルー 愛と激情の日々』のフィリップ・ディジャン。監督は『ロボコップ』『トータルリコール』『氷の微笑』のポール・バーホーベン。主演は『主婦マリーがしたこと』『ピアニスト』のイザベル・ユペールで、本作で主演女優賞を多数受賞している。

アカデミー賞主演女優賞ノミネート/ゴールデングローブ賞(ドラマ部門) 最優秀主演女優賞、外国語映画賞/セザール賞 作品賞、最優秀主演女優賞 など受賞。 
(2016年/フランス)
 
 
 
お問い合わせ
Since 2013/9/1 総数178693 昨日092 今日006