カレンダー(上映作品/イベント/休館)
掲示板
アクセス
入場料金
写真館
劇場紹介

お知らせ
2017年10月14日(土)~終了日未定
順次公開作品 上映作品
10月14日~20日 渡瀬恒彦追悼特集『狂った野獣』『仁義なき戦い 代理戦争』
10月21日~11月3日『新感染 ファイナル・エクスプレス』
11月4日~8日 優秀映画鑑賞推進事業・Wプログラム
『張込み』『悪い奴ほどよく眠る』『黒い画集 あるサラリーマンの証言』『白い巨塔』
あんまり先々の上映作品を出すと、今公開中の作品がすぐ出てこなくなるので、決まっている作品はここでまとめます。
 
2017年9月30日(土)~10月13日(金)
笑う招き猫 上映作品
上映時間 12:00~/2:20~/6:00~ (127分)

ヒトミとアカコは何度も喧嘩別れをしてはヨリを戻す、腐れ縁の漫才コンビ。仕事も人気もほとんどない彼女らに、思わぬチャンスが舞い込んだ。笑っちゃうほど泣ける、青春〈しゃべくり〉ガールズ・ムービー!
小説すばる新人賞を受賞した山本幸久の同名小説を「荒川アンダー ザ ブリッジ」「大人ドロップ」の飯塚健の脚本・監督で映画化。

出演:清水富美加/松井玲奈/落合モトキ/荒井敦史/浜野謙太/岩松了/戸田恵子
原作:山本幸久 脚本・監督:飯塚健      
2017年/日本
 
2017年9月23日(土)~29日(金)
カノン 上映作品
中国・金鶏百花映画祭 外国映画上映部門の作品賞・監督賞・助演女優賞、受賞!
今年2月に上映して多くの方にご覧いただいた『カノン』を、海外映画祭への出品・好評を記念して凱旋上映いたします。

上映時間(本編123分)
(23日(土)・24日(日)のみ)11:30~/3:00~/6:00~
 (25日(月)~29日(金))12:00~/2:10~/6:00~

※23日(土)・24日(日)の2:00より、雑賀俊朗監督と、濱口典子製作・プロデューサー・ピアノ指導(野市町出身)による舞台あいさつがあります!

―おかあさん、憶えていますか? 私たちが弾いたあの曲を― 
死んだはずの母が生存している事を知った三姉妹が、母の過去をたどりながら、自分たちの傷に向き合う姿を描いたドラマ。

出演:佐々木希、比嘉愛未、ミムラ、鈴木保奈美、桐山漣、長谷川朝晴、古村比呂、島田陽子、多岐川裕美 
監督:雑賀俊郎
プロデューサー・ピアノ指導:濱口典子 
(2016年/日本)
 
ブログ
2017年9月26日(火)
毎週火曜休館です 上映作品
 
2017年9月17日(日)
台風の影響による休館の可能性 上映作品
台風により休映・休館の可能性があります。 
このホームーページでは即時の発表が出来ませんので、お電話いただくか、誰も電話に出なければ休館してると思ってください。
TEL 088-823-8792
 
2017年9月9日(土)~22日(金)
マンチェスター・バイ・ザ・シー 上映作品
上映時間 12:00~/2:30~/6:00~ (137分)

本年度アカデミー賞・主演男優賞(ケイシー・アフレック)
        同・オリジナル脚本賞(ケネス・ロナーガン)受賞
ゴールデングローブ賞(ドラマ部門)・主演男優賞 ほか世界の映画賞227部門ノミネート・107部門受賞!

心も涙も思い出もすべて故郷マンチェスター・バイ・ザ・シーに残して出て行った男・リーが、兄の死によって遺児となった少年パトリックの後見人になるために戻ってきた。何があったのか、なぜ誰にも心を開かないのか、新たな人生に踏み出せるのか―。
忘れられない、珠玉の人間ドラマ。

出演:ケイシー・アフレック/ミシェル・ウィリアム(本作でアカデミー助演女優賞ノミネート)/ズルーカス・ヘッジズ(本作でアカデミー助演男優賞ノミネート)/カイル・チャンドラー
監督・脚本:ケネス・ロナーガン
プロデューサー:マット・デイモン
(2016年/アメリカ)

 
 
 
お問い合わせ
Since 2013/9/1 総数156387 昨日095 今日004