カレンダー(上映作品/イベント/休館)
掲示板
アクセス
入場料金
写真館
劇場紹介

お知らせ
2021年8月14日(土)~終了日未定
順次上映予定作品※ホームページの構成上、現在上映中の作品・時間はこの下↓のほうになりますので、よろしくお願いいたします。 上映作品
8月14日(土)~8月26日(木)『永遠のジャンゴ』
ロマ(ジプシー)音楽とスウィング・ジャズを融合させた音楽で、ジミ・ヘンドリックスをはじめ、B.B.キング、エリック・クラプトン、ジミー・ペイジ、カルロス・サンタナなど後のミュージシャンたちに多大な影響を与えたジャズギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの知られざる物語を描いた伝記映画。監督エチエンヌ・コマール、主演は『スペシャルズ!』のレダ・カテブ。
1943年、ナチス・ドイツ占領下のフランス・パリでジャンゴはナチス官僚が集う晩餐会での演奏を命じられる。

8月27日(金)~9月3日(金)『夢判断、そして恐怖体験へ』
企画・大川隆法。心理カウンセラーとアシスタントの女子大生が、人々の見る不思議な夢や心霊現象から、隠された真相を解き明かしていく姿を描く。

休館しておりましたが、再開いたしております。 
 高知県では新型コロナウイルス緊急事態宣言中でも映画館は県からの休業要請の対象ではありませんでした。また、その理由として全国で映画館での感染例が一つも出ていない事が挙げられています。安心してご鑑賞ください。 
劇場ではドアノブ・レバーなどの消毒を行います。また、入り口にアルコール消毒液を用意しております。お客様におかれましても、石けんの手洗いまたは消毒液での手指消毒、マスクなどの咳エチケット、座席の間隔を1~2mほど開けるなどの感染防止へのご協力をお願いいたします。 
 
2021年7月24日(土)~8月13日(金)
スパイの妻 〈劇場版〉 上映作品
上映時間 11:00~/1:10~/3:20~(115分)        
  ※各回入替なし ※毎週火曜日休館 

戦争前夜、ふたりの行きつく先は幸福か、陰謀か。世界が認めた超一級ミステリー!
1940年の満州。恐ろしい国家機密を偶然知ってしまった優作は、正義のためにその顛末を世に知らしめようとする。夫が反逆者と疑われる中、妻の聡子はスパイの妻と罵られようとも、愛する夫を信じて、ともに生きることを心に誓う。そんな2人の運命を太平洋戦争開戦間近の日本という時代の大きな荒波が飲み込んでいく。
『CURE』『トウキョウソナタ』などで国際的な評価を得てきた黒沢清監督は本作で日本人としては17年ぶりに第77回ヴェネツィア国際映画祭銀獅子賞(最優秀監督賞)を受賞した。脚本は黒沢清、野原位、そして『ドライブ・マイ・カー』の濱口竜介の共同。
出演は『フラガール』の蒼井優、『空飛ぶタイヤ』の高橋一生、東出昌大、坂東龍汰、恒松祐里、笹野高史ほか。 

キネマ旬報ベストテン日本映画第1位、脚本賞 受賞。
 
ブログ
2021年7月10日(土)~23日(金)
声優夫婦の甘くない生活 上映作品
上映時間 11:30~/1:10~/2:50~(88分)       
 ※各回入替なし ※毎週火曜日休館

 1990年、ソ連からイスラエルへ移民したスター声優夫婦。第2の人生を謳歌するつもりがイスラエルでは声優の需要がないという現実に直面してしまう。生活のために妻は夫に内緒でテレフォンセックスの仕事に就き、一方の夫は海賊版レンタルビデオ店で再び声優の職を得る。なんとか生活を軌道に乗せはじめた2人だったが、しかし、妻の秘密が発覚したことをきっかけに、長年気付かないふりをしてきたお互いの「本当の声」が噴出し始める。
 「映画は豊かな人生そのもの。声優はその案内人だ。」「私の人生も豊かにしてほしかった。」フェリーニをはじめとした往年の名作映画への愛と、甘くない現実。ほろ苦いユーモアで温かく描く大人の物語。
 監督のエフゲニー・ルーマンは旧ソ連圏から移民した自身の経験をもとに、7年の歳月をかけて丁寧に作り上げ、場所や時代を超えて深い共感を呼び、世界各国の映画祭で喝采を浴びた。
 出演はウラジミール・フリードマン、マリア・ベルキン、アレキサンダー・センドロビッチ、エヴェリン・ハゴエル。主演の二人は共にロシア系で90年代初めに移住、マリアはロシア語吹き替え声優としても活躍。
「白髪頭の二人の主役の見事な表現力。役者は六十歳を超えなきゃ一人前とはいえないか、とつい思ってしまった。
上質な舞台劇のような上品な作品。(山田洋次監督のコメント)」
(2019年/イスラエル)
 
2021年6月26日(土)~7月9日(金)
トキワ荘の青春  デジタルリマスター版 上映作品
 上映時間 11:00~/1:10~/3:20~(110分) ※各回本編前に本木雅弘さんによる初日舞台挨拶映像の特別上映あり      
  ※各回入替なし ※毎週火曜日休館
   
 まじめだけど、ヘンだった。こっけいだけど、真剣だった。
 日本を代表する漫画家たちが若き日々を過ごした実在の伝説的アパート「トキワ荘」の日常。1950年代の懐かしい空気感をそのままに描いた青春ドラマがデジタルリマスター版でよみがえる。
 東京・豊島区の木造アパート・トキワ荘に住む「漫画の神様」手塚治虫のもとには、編集者たちが日夜通い詰めていた。向かいの部屋で暮らす漫画家の寺田ヒロオは、その様子を眺めつつ出版社への持ち込みを続けていた。やがてトキワ荘を去った手塚と入れ替わるように、「藤子不二雄」の藤本弘と安孫子素雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫ら、若き漫画家の卵たちが次々と入居してくる。寺田を中心に「新漫画党」を結成した彼らは、貧しい生活の中でも互いを励まし合い、漫画の未来について熱く語り合う日々を送るが……。
監督は『つぐみ』『竜馬の妻とその夫と愛人』などの市川準。
主演は本木雅弘、共演に大森嘉之、阿部サダヲ、古田新太、生瀬勝久、鈴木卓爾、さとうこうじ、翁華栄ほか。ゲスト出演に桃井かおり、きたろう、時任三郎、原一男、内田春菊なども。
(1995年/デジタルリマスター版2021年/日本) 
 
2021年6月12日(土)~25日(金)
世界で一番しあわせな食堂 上映作品
上映時間 11:00~/1:10~/3:20~(114分)       
  ※各回入替なし ※毎週火曜日休館
   
 人生が温まる料理はいかがですか。世界幸福度ランキング1位の国・北欧フィンランドを舞台に地元の人たちと異国の料理人の出会いを描く心温まる物語。
 フィンランド北部の小さな村にある食堂へ、上海から料理人チェンとその息子がやって来た。恩人を探していると言うが、知る人は誰もいない。食堂を経営するシルカは、チェンが食堂を手伝う代わりに、恩人探しに協力することとなる。恩人探しが思うように進まない一方で、チェンが作る料理は評判となり食堂は大盛況。次第にシルカ、そして常連客とも親しくなっていくチェンだったが、観光ビザの期限が迫り、帰国する日が近づいてくる―――。
 「旅人は夢を奏でる」「ヘルシンキ・ナポリ/オールナイトロング」のミカ・カウリスマキ監督が本作で描くのは、異文化との出会いと、そこから生まれる喜び。お互いの文化を尊重しあい、全く異なった世界を受け入れようと努力する人々の姿に、分断に揺れる現代社会に対する監督の強いメッセージが込められている。
 出演はアンナ=マイヤ・トゥオッコ、チュー・パック・ホング、カリ・バーナネン、カリ・ヴァーナネンほか。
(2019年/フィンランド・イギリス・中国)
 
 
 
お問い合わせ
Since 2013/9/1 総数295824 昨日060 今日052